ゼオスキン 新商品&リニューアル

ゼオスキンヘルス
美容医療NEWS

速報!!

なんと、なんと、ゼオスキンから新製品でちゃうってさ。&リニューアル製品もあり。
気になりますよね~。
いち早く、情報ゲットしたので、お知らせします。

新商品 RNクリーム

RNクリーム

RNクリームは、レチノール配合の保湿力の高い美容クリームですって。
もう、ビタミンA(レチノール)は、美肌には欠かせない成分ですね。
レチノール配合で、肌の水分量をサポートする保湿クリームにより、乾燥による表情ジワや小じわを改善。皮膚の隅々まで潤いを与え、肌を健やかな状態にしてくれるそうです。
RCクリームよりもみずみずしい感触で肌にスーッと馴染むそうで、これからの暑い時期にはベタづかず、ちょうどいいですね。

主な成分

  • レチノール
    肌のターンオーバーを促進します。
  • アセチルヘキサペプチド-8 (保湿成分)
    乾燥による表情ジワを目立ちにくくしてくれます。
  • ポリグルタミン酸 (保湿成分)
    ふっくらとした潤いで肌を満たしていきます。
  • ホホバエステル
    水分補給を促し自然なバリア機能を回復します。
  • ヤナギランエキス
    炎症を落ち着かせてくれます。

RCクリームに比べると、RNクリームの方がサラッとしてるので、保湿力はRCクリームの方が上です。炎症も抑える効果がありますので、高濃度のビタミンA製品と併用するのもありだそうです。
RCクリームのべたつきが気になる方や、さっぱりが好きって方、暑い時期はサラッとした方が使いやすいので、RNクリームに変更もありですね。
7月発売予定ですが、早いクリニックでは、もう先行予約を受け付けていますよ。

リニューアル スキンブライセラム

スキンブライセラム

そして、そして、同時に、スキンブライセラム0.25、0.5もリニューアル!!青い線がないのが新パッケージです。
バクチオールが追加配合されるので、A反応が出にくく、効果がアップ!
もともと、スキンブライセラムはレチノールとアスコルビルグルコシドが主成分でした。レチノールって即効性は高いが肌への負担が高く、酸化しやすいってのが難点なのですが、バクチオールが配合されることで、酸化を防ぐことができ、肌に優しくなるのでA反応が出にくくなります。濃度は変わらないですが、バクチオールもレチノールと同じ高い効果を期待できるので、効果がアップしたと言われるんだと思います。

ちなみに、編集部のゼオ好き女子は、数々のレチノール製品を使った中で、くすみ改善に一番効果実感したのがスキンブライセラムです。

さ、新しくなったゼオスキン、気になる方は、美容クリニックへお問い合わせしてみてくださいね。

ピックアップ記事